エンジン

2.0L 3ZR-FAE(バルブマチック付)エンジン 1.8L 2ZR-FAE(バルブマチック付)エンジン

パワフルに駆け抜ける。
2.0L 3ZR-FAE(バルブマチック付)エンジン
1.8L 2ZR-FAE(バルブマチック付)エンジン

高出力と燃費を同時に追求する「バルブマチック」を採用。空気を吸入する際の抵抗を低減することなどにより、エンジンの燃焼効率を高めています。
アイドリングストップ機能(Stop&Start System)

いつものように走るだけで、簡単にエコ運転。
アイドリングストップ機能(Stop&Start System)

信号待ちや一時停止時に、エンジンのアイドリングを自動的にストップ*1。ブレーキペダルから足を離すだけで素早く再始動します。またアイドリングストップ状態でも、オーディオやナビの使用が可能です。エアコンは送風に切り替わりますが*2、快適性を考慮し、車内外の環境に応じて自動的にエンジンを始動させ、エアコンを作動させる場合もあります。なおアイドリングストップのロングモード機能を選択することにより、エンジン停止(エアコンは送風*2)を優先することもできます。

[A15“G-plusパッケージ”、A15“Gパッケージ”、A15に標準装備]

*1.シフトが「D」ポジションの状態でブレーキを踏み、車両が停止するとエンジンが自動的に停止します(エンジン停止には、いくつかの条件があります。)。
*2.オートエアコン装着車の場合、一部条件では送風に切り替わったあと、送風を弱めたり、送風を停止することもあります。
変速ショックがなく、エンジンの力を無駄なく路面に伝えるSuper CVT-i*1。低燃費、静粛性、滑らかな走行フィーリングに貢献します。
*1.CVT-i[自動無段変速機]:Continuously Variable Transmission-intelligent
アクティブトルクコントロール4WDシステム

走行状況に応じてスムーズな発進、加速に貢献。
アクティブトルクコントロール4WDシステム

滑りやすい路面や登り坂などで、スムーズな発進、加速に貢献します。通常の走行ではFF(前輪駆動)に近い状態で、前後輪に回転差が生じると電子制御により、回転速度の差に応じた最適なトルクを後輪へ配分します。

■オフロード走行やラリー走行などが目的ではなく、一般道での優れた走行安定性に寄与することを目的とした4WDです。
クルーズコントロール

ロングドライブを快適サポート。
クルーズコントロール

高速道路などで一定速度でのクルージングが可能。余分なアクセル操作を減らし、ドライバーの負担を軽減します。

[A20“G-plusパッケージ”、A20に標準装備]
エアロスタビライジングフィン

操縦安定性を向上。
エアロスタビライジングフィン

F1で蓄積された空力技術エアロスタビライジングフィンを採用。気流に小さな渦を発生させて車体を左右から押さえつけ、操縦安定性を確保します。
リバース連動機能付オート電動格納式リモコンカラードドアミラー(サイドターンランプ付)

ミラー操作の手間を解消。
リバース連動機能付オート電動格納式リモコンカラードドアミラー(サイドターンランプ付)

リバース連動機能により、後退時にミラー鏡面が自動で下向きに角度を変更。リヤタイヤ付近を映し駐車ラインなどの確認を容易にします。また、オート格納機能により、ミラーはドアの施錠・解錠に連動して自動で格納・復帰します。